★男と女★ここが違う

「話を聞かない男、地図が読めない女」という本を 読みました。
めっちゃ面白かったのでちょっと紹介します。

読んでみて、嫁や女の人の会話や行動で
今まで理解できなかったことがいっぱい納得できました。
この本、面白かったので、みなさんにもお奨めです。
男の人も女の人も異性のことでイライラすることが減ると
おもいますよ。



● 嫁の会話(行動)で理解できなかったことパート@

家に玉ねぎとじゃが芋と肉があった時の会話

嫁「今日の晩御飯、肉じゃがとカレーとどっちがいい?」
俺「カレーがいい、カレーしてくれ」
嫁「ちっ、気〜あわんの〜、今日は肉じゃがの気分なの!」
俺「肉じゃが食いたいんやったら、初めから今日の晩御飯、
肉じゃがでいい?って聞かんかい!」

嫁が出かける時

嫁「今日の服装にピンクの靴と黒の靴とどっちの方が合うと思う?」
俺「どっちでも好きな方履いていけば」
嫁「どっちがいいか聞いてんの!」
俺「ピンクでいいんちゃうの」
嫁「えっ?なんで、黒じゃ変?黒のほうが合うと思うんやけど」
俺「・・・・・・・」
そしていろいろ話しして結局、黒の靴を履いて出かけていく嫁


この会話、男の人は理解しにくいと思いますが
嫁(女の人)の心はどっちにするかもう決まっていて
いまさら他人の意見など聞き入れるつもりはないんです。
ただ、それでいいという最終確認がほしいだけだそうです。


女の人に「どっちがいい?」と聞かれたら
男「(女の人の名前)はもう決めてるの?」
女「こっちの方がいいと思うんだけど」
男「なんでそう思うの?」
女「だって」あ〜だこ〜だしゃべる。
男「それでピッタリやん。いい選び方するね。俺もそう思うよ」

これでケンカすることなく仲良しこよし。

----------------------------------------
まとめ  女の人は最終確認がほしいだけ
----------------------------------------



● 嫁の行動(会話)で理解できなかったことパートA

嫁はテレビを見ながら本を読んで、さらに俺に話しかけてくる。

俺「本読むかテレビ見るか話すかどれか1つにせんかい!」
俺「そんことしてたら全部中途半端になって頭に入らんやろ!」
嫁「?????はいってるよ」

そして今度は俺が本を読んでる時に平気でしゃべりかけてくる

嫁「な〜な〜、ぺちゃくちゃ、ぺちゃくちゃ」
俺「そうやね、あ〜、うん、ふ〜ん、あっそ」
嫁「ちょっと〜ヾ(`Д´)ノ、私の話ちゃんと聞いてる?!」
俺「本読んでるのに聞けるか〜〜〜!!」
 「後でしゃべったるから話しかけてくんな!!」

嫁はその後、貝になります。そして本を読み終えて

俺「さっきなんか言ってたやんな?なんの話しやったん?」
嫁「もういい!!!」
俺「何、怒ってんの??俺、なんかわるいことした?」
嫁「あっちいって」


嫁(女の人)からしたら、
自分は本を読んでても会話はできるので
俺(男の人)も本を読みながら会話ができると思ってる。
だから話しかけて、ちゃんと答えないと、
私の話しを聞いてない、私と話したくないんやと
勝手に思い込んで怒る。

----------------------------------------
まとめ

女はいっぺんにいろんなことできる。
でも男は、一度に1つのことしかできない。
女は何かをしながら会話できても
男は何かをしながら会話はできません。
その辺、女性の方はご理解を・・・・・
----------------------------------------


● 女の人の悩み相談の本音。

☆女はストレスでしゃべる。

女の人が悩みについて話すのはストレスの軽減策にすぎない。
話を聞いてもらいたいだけで解消してほしいとは思っていない。
だから悩みを相談されたら解決策を出すより、ゆっくり
話を聞いてあげたほうが、女の人はスッキリする。

男が途中で話をさえぎって解決策を言おうものなら
建前は「そうね、ありがとう」と言うけれど
本心では「だっまて、私の話、きいといたらええねん。」です。

気を付けないと・・・逆効果です。

それとは逆に男の悩み相談は正反対。
解決策を早く出さないとスッキリしないのが男。


そういわれれば女の人の相談にのってる時
たいした解決策が出てないのに、
女の人が思ってること話きったら、
満足したように、「なんかスッキリしたわ〜〜」って
言う人が多かった。俺、ほとんどしゃべらず、
ただ、話しを聞いてただけやのになんで??って思ってたけど、
これも (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん納得納得。



----------------------------------------
まとめ

女は話すことで悩み解消
男は解決策をだすことで悩み解消
----------------------------------------



● 最後に男と女のちがい


人間関係で悩みがある女は仕事に集中できない。
仕事に行きづっまている男は人間関係にまで気がまわらない。

男は仕事と業績で女は人間関係で自分の価値を決めたがる




男は女への愛の証として世界一高い山にのぼり、
世界一深い海にもぐり、世界一広い砂漠を横断した。
だが、女は男を捨てた、それは・・・・・
男がちっとも家にいなかったから。

女が男を捨てるのは、男の与えるものに不満だからではない。
精神的に満たされないからだ。



この本を読んで一番面白かったのは、
昔、ナビのない車に乗ってる時に
助手席の女の人に地図をわたしてナビをお願いすると、
地図を縦にしたり横にしたり逆さまにしたり
グルグル回してました。
なにしてんやろ??変わったことするな〜と
思ってましたけど、
女の人にとってはそれが普通だったんですね。
これも (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん納得納得。


みなさん、夫婦、恋人、異性の友達、パートナーのことを
良く理解してあげて仲良しこよしでいてくださいね。